底上げ ロゴ

2011年創業、東北を拠点に若者支援・
まちづくり事業・組織づくりをする認定NPO法人

斉藤 祐輔

YUSUKE SAITO

東日本大震災後、宮城県気仙沼市に入り緊急支援活動やボランティアのコーディネートなどを行う。底上げを設立したのち、1年ほど海外を放浪。帰国後は、高校生のマイプロジェクトの伴走や大学生や若手社会人向けの自己内省、キャリアプランニングなどを目的としたプログラム、他団体の組織開発事業などを実施。現代の社会において人が豊かに生きることを実現するにはどうしたらいいのか、目下探求中。現在は底上げでの活動に加え、宮城大学事業構想学研究科修士課程を修了し、東北大学博士課程に進んでいる。1ヶ所にいるのが苦手で、旅や他拠点生活をするなど、多少放浪癖がある。最近の趣味は登山。

斉藤のお知らせ

お知らせ

SOKOAGE CAMP2024募集開始しました! 

SOKOAGE CAMPを探究した8ヶ月 2016年から続けてきたSOKOAGE CAMP。 毎年夏と冬、大学生が休みの期間に、自分のあり方を問い直す、余白と内省の空間を提供してきました。 おかげさまで32回、250名近 [… …

レポート

【イベント報告】旅するオイルパステル展終了しました

3/19〜3/24まで、仙台にて開催しておりました「旅するオイルパステル展」は沢山の方がに足を運び頂き、無事終了いたしました。 6日間でのべ100名以上の方に鑑賞、制作と関わって頂くことが出来ました。ここに御礼申し上げま [… …

イベント

オイルパステルワークショップから見る無意味の意味【SOKOAGE CAMPコラム】

こんにちは、底上げ齊藤です。 いよいよ1ヶ月後に迫った旅するオイルパステル展。以前に底上げブログでもお知らせさせていただきましたが、このオイルパステル展は、SOKOAGE CAMPで実施したワークショップから生まれたもの [… …

記事一覧を見る

取り組んでいる事業

SOKOAGE CAMP

私と他者と世界が
持続的に良い状態であるために

詳細はこちら

組織・プロジェクト企画相談

元気な人とプロジェクトを増やしたい!

詳細はこちら