底上げ ロゴ

2011年創業、東北を拠点に若者支援・
まちづくり事業・組織づくりをする認定NPO法人

矢部 寛明

HIROAKI YABE

東日本大震災後、以前ママチャリの旅でお世話になった恩を返そうと気仙沼入り。その後、成宮、斉藤と共にNPO法人底上げを設立。
金なし、コネなし、能力なし。あるのは「(僕らでも)何か東北のためにできるはずだ!」という勝手な思い込み。それを原動力に10年以上東北に関わらせてもらいました。そしてこれからも関わっていきたいと思っています。
宮城県川崎町在住二児の父。好きな食べ物は、ラーメンとカレー。早稲田大学文化構想学部卒。宮城大学事業構想学研究科博士課程前期修了。東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科教員。地域雇用活性化支援アドバイザー(厚生労働省)など。

矢部のお知らせ

お知らせ

SOKOAGE CAMPの紹介動画が完成しました

SOKOAGE CAMPの紹介動画が完成しました。 SOKOAGE CAMPは合宿を主軸として自己を見つめ変化させる対話型プログラムです。2016年より始まり、これまでに200名以上の大学生を中心とした若者が参加しました [… …

レポート

【実施レポート】東北ターンlab. 4期キックオフ合宿開催!

こんにちは、底上げスタッフの横山です。最近やっと冬らしい気温になってきましたね。寒くなってから急に「あれ、去年どうやって防寒してたんだっけ?」と慌てております。さて、先日東北ターンLab.4期の合宿を実施しました。東北タ [… …

ブログ

2024年 新年のご挨拶

【祝新年】新年あけましておめでとうございます! 底上げは各地で各々の新年を迎えております。 2024年、辰年。 本年もより一層笑いの絶えない時間を重ねたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 昨年、高校生が底上 [… …

記事一覧を見る

取り組んでいる事業

SOKOAGE CAMP

私と私・他者・社会との関係性を捉え直す

詳細はこちら

ならはこどものあそびば

ありのままのわたしを大切にできるあそびば

詳細はこちら

東北ターンLab.

東北に関わる若者の学びとつながりをつくるオンラインプログラム

詳細はこちら

組織・プロジェクト企画相談

元気な人とプロジェクトを増やしたい!

詳細はこちら