底上げ ロゴ

2011年創業、東北を拠点に若者支援・
まちづくり事業・組織づくりをする認定NPO法人

イベント

カテゴリ
タグ
イベント

【イベント】旅するオイルパステル展開始!イベントの見どころ紹介!

3月19日よりいよいよ、旅するオイルパステル展が始まりました。今回は見どころや、楽しみ方のほか、会場で実施するイベントについてご紹介します! 展示という形は初めての試みです。是非仙台の会場にお越しください! 旅するオイル [… …

イベント

とっておきの自分らしい人生をつくるきっかけ講座vol.9!\若手教員のみなさん!大学時代や最近のあれこれを聞かせてください!/

2024年3月31日(日) 14:00-16:00にきっかけ講座vol.9「若手教員のみなさん!大学時代や最近のあれこれを聞かせてください!」を開催いたします! きっかけ講座は認定NPO法人底上げが主催する、仙台での学び [… …

イベント

オイルパステルワークショップから見る無意味の意味【SOKOAGE CAMPコラム】

こんにちは、底上げ齊藤です。 いよいよ1ヶ月後に迫った旅するオイルパステル展。以前に底上げブログでもお知らせさせていただきましたが、このオイルパステル展は、SOKOAGE CAMPで実施したワークショップから生まれたもの [… …

イベント

【イベント】旅するオイルパステル展 -Reflection-心の深層に潜む感情と自己探究の旅 開催決定

底上げは、2016年より対話と内省の場”SOKOAGE CAMP”を若者に届けてきました。その中で生まれたのがオイルパステルを活用したワークショップでした。言語化できない想いを色や形によって表現し、作品を鑑賞することで内 [… …

イベント

\現役小学校の先生と考える「こんな教育者になりたい!」/きっかけ講座vol.8!

みなさん!底上げのおーじ(中野)です!2024年2月18日(日) 16:00-17:40にとっておきの自分らしい人生をつくるきっかけ講座vol.8!現役小学校の先生と考える「こんな教育者になりたい!」を開催いたします! [… …

イベント

\せんだい・みやぎソーシャルハブさんとのコラボイベント/ 「顔出しなし・匿名で日本の教育について話してみませんか?」

皆さん!こんにちは!底上げのスタッフのおーじ(中野)です。 先日12/26(火)、せんだい・みやぎソーシャルハブ×認定NPO法人底上げコラボイベント「顔出しなし・匿名で日本の教育について話してみませんか?」を開催いたしま [… …

イベント

\きっかけ講座vol.6を開催しました/

皆さん!こんにちは!底上げのスタッフのおーじ(中野)です。近況をお伝えしますと、車を車検に出したら、夏タイヤも冬タイヤも履けない状態であることが判明し、履くものがなくなってしまいました、、、 先日11/27(月)、きっか [… …

イベント

せんだい・みやぎソーシャルハブ×認定NPO法人底上げコラボイベント「顔出しなし・匿名で日本の教育について話してみませんか?」

こんにちは!認定NPO法人底上げスタッフの中野です! 2023年12月26(火) 19:00-20:15にせんだい・みやぎソーシャルハブ×認定NPO法人底上げコラボイベント「顔出しなし・匿名で日本の教育について話してみま [… …

イベント

【イベント】東北に関わるゲストを招いたオンラインイベント開催します!

こんにちは、底上げスタッフの横山です。ただいま東北ターンLab.4期の参加者を絶賛大募集中です!東北ターンLab.は、東北に縁のある(もしくはこれから縁を作りたい)若者を対象に実施する、一泊二日の合宿とオンラインゼミのプ [… …

イベント

【結果ご報告】みんなで1000キロチャレンジ!

底上げの矢部です。お騒がせしておりました、本企画も9月29日をもちまして終了となりました。 チャレンジの結果報告 ご参加いただいた皆様、気にかけていただいた皆様、本当にありがとうございました。400キロ目標でスタートした [… …

イベント

場づくりを地域で学ぶCAMP in 有壁とは、なにをするのか?【SOKOAGE CAMPコラム】

これまで、SOKOAGE CAMPでは状況に応じて多様なワークを取り扱ってきました。その中で、なぜそのワークが有効だと考えたのか、そのワークが参加者・場・地域にとってどんな意味を持つのか、場における行為や言動の意図など、 [… …

イベント

目標400キロ達成!開始14日で達成は味気ないのでネクスト目標1000キロへ!

こんにちは、矢部です。僕の40歳の誕生日(9月29日)までに仲間とともに400キロを走る企画を立ち上げたのが、今月1日。この企画も早くも前半戦が終了しました。 一緒に走ってくれた皆さん、本当にありがとうございます。 前半 [… …